読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここにだって天使はいる

いつかは君の夢がきっと叶いますように

君に会いに行こう。



行ってきました!ガムシャラサマーステーション!!!

素敵なご縁がたくさんあり、計4公演入りました。
(8月8日両部、8月10日1部、8月11日1部!)

全部楽しすぎて帰りたくなかったです!笑
今まで入ったジャニーズのコンサートで一番楽しかったと言っても過言ではない…。

今回のメインイベントは何と言ってもパフォーマンスバトル。
彼らはたくさんの涙と汗を流して練習して、最高のパフォーマンスを私たちに見せてくれました。

わたしはチーム覇を除く4チームのパフォーマンスを見たけれど、どこのチームもクオリティが高くて、もう…全チーム優勝でいいよ(涙)(涙)

特にチーム武、…というか岩橋さんは去年の雪辱を果たすべく、リーダーの自覚を持ちつつパフォーマンスのレベルを何段階も上げてきて…お姉さんは嬉しいやらなんやら。やるときは最後までやる。チームのために。自分自身の成長のために。ファンのために。そういう頑固なところが好きです。

颯くんもファンを一生懸命煽ってて。ファンも一緒にパフォーマンスしてる気分になりました。りんねちゃんのアクロバットはすごすぎて開いた口が塞がらなかったし、蓮音ちゃんもあんな小さな体で軽々とすごい技を決めちゃってすごい。すごい、なんて言葉で終わらせちゃいけない気がするけれど。

わたしの「結婚して枠」の岸くんは練習初日に番組で言われてた通り、アクロバットするイメージがなかったんだけど、パフォーマンスが始まる合図にやった全員一斉のバク転も、岸くんソロのバク宙もとても綺麗なフォームで。あぁ、この人はどこまで突き進むんだろうっていい意味で怖くなったなぁ。

そしてわたしのもう一人の担当、ほっくん率いるチーム羅。去年の優勝チームなだけあって、相当なプレッシャーだったはず。

でもいざ公演が始まると負け戦ばかりで、「正直決勝に進むのは厳しい」「あと1戦でも負けたら後がない」と言われていたけれど、まさかまさかの怒涛の追い上げで決勝まで駒を進めて驚き。流した涙と汗は嘘をつかない。

ジャニーズJr.になった彼らは、学校に行くことはできても部活に打ち込んだり、仲間と目標に向かって協力して競技に取り組む…なんて一般人には当たり前のことは彼らには難しくて。

でも今回のパフォーマンスバトルで彼らは少しでもそんな素敵な経験が出来たのかなぁって思います。

何年か後にたとえ彼らがジャニーズとは違う道に進んだとしても、間違いなく今回の経験は絶対に人生の大きな財産になる。

彼らの青春の1ページの一部を見れて、とても幸せでした。

素敵な夏をありがとう!そしてお疲れ様!

f:id:xxhkgnxx:20150819200104j:image