読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここにだって天使はいる

いつかは君の夢がきっと叶いますように

恋人にしたいJr.第1位 岩橋玄樹

の48G総選挙風スピーチを考えてみた。



会場は少クラでおなじみのNHKホール。
司会は今やNHKの顔、イノッチ先輩とあさイチの有働アナ。なんて贅沢。

有働アナ「さぁ、残るは第1位の発表となりました。栄えある第1位は誰のものになるのでしょうか!」
イノッチ先輩「発表します。ジャニーズJr.総選挙、第1位は!
………Prince!岩橋玄樹!」

名前を呼ばれ、大きな瞳からぽろぽろ涙を零す岩橋くん。
今すぐにでも過呼吸になりそうな表情……でも盾を受け取り、マイクの前に立つと凛と強い瞳で真っ直ぐに前を見据える。そして深く深く頭を下げると会場から拍手の嵐が。

イノッチ先輩「さぁ、見事1位を獲得した岩橋くん、喜びの声をファンに届けてください。」

『皆さん、たくさんの愛を、ありがとうございました。まさか3連覇できるなんて夢にも思ってなくてぇ……、っ、正直今も実感ないです。
この1年間、たくさんチャンスを貰いました。コンサートだとか歌番組だとかバラエティだとか、一つ一つがすごいありがたくて。勿論全て全力で取り組んでたんですけど…っ。

(言葉に詰まる)
\頑張れー!/ 

相変わらず自分に自信ないし、周りには自分よりも才能がある人がいて、っ歌やダンスが上手い新しい子もどんどん入ってきて、何で自分はこの仕事を選んだんだろうって思うことも正直あったんですけどっ、……でも周りを見たらファンの子が団扇を持って応援してくれてたり、ファンレターをくれたり、っ神宮寺や岸くん、Kingや先輩たちが仲間、ライバルとして自分の近くにいてくれて、自分は一人じゃないんだって思うことができました。

僕は歌も、ダンスも、他のみんなより下手かもしれません。

\そんなことないよー!/

勿論この会場の中に、っ僕のことが苦手だという人もいると思います。
だけど…こんな僕でも、ファンの皆さんが応援してくれるからぁ、僕はここに立っています……っ!本当に、っ本当にありがとうございましたっ!』

一礼をした後、思わず椅子から立ち上がったWゆうたに抱きしめられる岩橋くんは完全に姫です。むしろ女王。
鳴り止まない拍手の中、有働アナに赤いガウンを羽織らせてもらい、頂上の椅子に座る岩橋くんの表情は涙と笑顔でキラキラしてました。

会場には行けませんでしたが、わたしはテレビの前で大号泣でした。
熱すぎるぜ、Jr.大賞……!!!