読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここにだって天使はいる

いつかは君の夢がきっと叶いますように

一緒にお酒を飲みたい人たち。



最近のわたしの口癖は「ほっくんとサシで飲みたい」。実際にサシで飲めるなんて絶対にありえないから、あくまでも、妄想の中で。
ということで一緒にお酒を飲みたい選抜発表です。(唐突) なんとなく5人ぐらいあげてみる。

5.田中樹

じゅったんは絶対強い。一杯目絶対ビール。ワイワイ飲んでるのがとても想像つくけど、あえて彼とわたしの友人1人ずつ連れて計4人で飲みたい。私事だが、わたしはとてもお酒に弱い。3杯目でクラクラして顔も真っ赤になって、ただでさえたれ目気味な目も更にたれ目になる(友人談)し、歩くのも若干ふらふらする。

ので

「トイレ行ってくるねぇ〜」とわたしが立ち上がって、若干ふらついたら
「あっぶね!大丈夫かよ〜(笑)」
つって咄嗟に腕を掴んでほしい。やだイケメン。惚れる……!!!(※妄想)
「こいつ一人だったら危ないから一応ついてくわ〜」って言って女子トイレのドアの前まで支えててほしい。永遠のリア恋、じゅったん。

4.安井謙太郎

我らが安井姐さん。噂によると次の日に仕事がある夜はお酒は飲まないとか。何それ愛しい。(そして単純に偉いと思う)
彼とは宅飲みしたい。一方的に愚痴りたい。思わず口が悪くなると「女の子がそんな言い方しないの!笑」って言いそう感は異常。そして「頑張ったらきっといいことあるよ。」って頭を撫でてくれます。その言葉にちょっと泣いて、そのまま床で寝ちゃう。ブランケットかけてくれる彼に下心はない。わたしもない。
姐さん!!!!

3.岸優太

彼とはひたすらへらへらしながら飲みたい。「あのリア充ども(じぐいわ)は末永く爆発していてほしいよな!!」「ほんとそれっすね!!」ってへらへらしながら飲みたい。雑誌で見たが、彼はマリブコーラを好んでいるらしい。甘いカクテル系が好きなのか。熱燗飲んでたらどうしよう。是非ともその辺をふぉ〜ゆ〜兄さんや風磨会界隈あたりから聞き出したい。

2.ふぉ〜ゆ〜

絶対楽しい。「おじちゃんたちが何でも好きなの食べさせてあげるよ〜」って言って甘やかしてくれそう。(ごめんなさい彼らとは多分7,8個ぐらいの年の差)
あと人生相談に乗ってもらいたい。(唐突)  「そっかそっか〜」って辰巳さんに頭撫でられたい。って、さっきからわたし誰かに相談したすぎ。何でや。帰り際は駅まで一緒に歩いてくれて、「気をつけて帰れよ〜!」って4人で見送ってくれる。贅沢すぎた。


サシで飲みたい!!!!!!(ドンッ)
ほっくんの酒弱そう感は異常。
でも何を飲むのか今のところ情報がない。何飲むの、何が好きなの、今すぐ教えて。ビールは飲まなそう。わたしの予想はジンハイ。甘いカクテルは飲まなそう。お酒飲んだら絶対泣き上戸になるし、多分泣きながら説教する。
「気持ち切らしゅなって!!!!」
呂律回ってない………か、可愛い………(悶)
帰りは手を繋いで駅まで歩きたい。終電無くなったらそのまま(自主規制)で(自主規制)したい。嘘ですすいません石投げないで。………。

一夜でもいいよ。(イケボ)(懲りてない)


以上、気持ち悪い妄想でした。

我ながら気持ち悪い!!!!
ごめんなさい!!!!おわり。